ブログを始めてみましょう! 何から始めればわからない時にオススメの書籍を一挙ご紹介。

猫とパソコン Cat & PC ライフスタイル

最近では、SNSなどのソーシャルディアが発達したことによって、マスコミや企業だけではなく、個人単位での情報発信が可能となっています。

もちろん、mixiやtwitter、Facebook などを使ったツールによって、気軽に多数の人が閲覧できますが、ここであえてブログを選ぶというのは、なかなかハードルが高いかもしれませんが、ブログの良さはそれを上回るだけのメリットがあると思います。

ブログを始めることで得られるメリット

ブログ blog
  1. ブログ無料で始められるor有料で自由にブログを作る
  2. ブログで収入を得られる可能性がある
  3. ブログで新たな知識が増えていく

ブログを無料で始められる

最近では、無料で始めれるブログサービスが充実しています。

日本最大級の「アメーバブログ」

使い勝手がよく、パソコン初心者の方にも、趣味ブログなどを文章を書いて気軽に始めれるブログサービス。難点として、運営が承諾していない商業行為を禁止しているので、ブログの収益化を図るには不向き。

LINEが運営している「ライブドアブログ」

アフィリエイトや、Google AdSenseを利用した収益化が行える。そのほか、個人事業としてのPRなどの情報発信が可能。無料ブログの中ではメリットが多くオススメ。

アフィリエイトとは/成果報酬型広告のこと。ブログから商品が購入される、申し込まれることによって収益が発生する仕組み。単価が高く、ベージュビューが少なくても収益化しやすい。

Google AdSenseとは/Googleが提供している広告サービス。購入がされなくてもクリックされるだけて収益になる。サイトに莫大のアクセスを集めなければ大きく稼ぐことは難しい。

Google AdSenseを効果的に使用するための方法は「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」が様々な例を挙げて解説されておりとてもわかりやすいです。

はてなブログ

個人ブログに対しての集客が割と簡単に行える「はてなブックマーク」がある。有料プランにすれば、独自ドメインを取得することもできる。

有料で自由度の高いブログを作れる

独自にドメイン取得し、レンタルサーバを契約すれば、ブログのデザインからアフィリエイト、Googl AdSenseの導入など、自由にカスタマイズしたブログを作ることができます。

WordPress

webに関する知識をそこまで持っていなくてもデザイン性にこだわったサイトが簡単に作れる。
ブログを作るのは割と簡単だけど、ゼロから作るので、検索エンジンからアクセスを集めるのが難しい。

WordPressの始め方は「WordPress Perfect GuideBook 5.x対応版」佐々木 恵 著が、ドメインの取得サーバの設定など、細かいフローに分かれて解説されております。大変重宝しました。

ブログで収入を得られる可能性がある

ブログのコンテンツを充実させるこによって、アフィリエイトや、Google Adsenceなどの広告を使うことによって収入を得る可能性が生まれます。

アフィリエイトブログを始める上でのオススメなのは亀山ルカ、染谷昌利 著の「本気で稼げる アフィリエイトブログ」です。

「何から始めればいいのか?」「どんな記事にすればいいのか?」など細かいところまで、実例を元に丁寧に解説してくれています。

新たな知識が増えていく

プロのコピーライターでなくとも、ブログの更新を続けることによって、少しずつ文章が向上していき、仕事に繋がることも可能になっていくプロじゃなくても、ブログに投稿し続けることによって徐々に文章力が向上していく。

ブログによって、ブログに載せるコンテンツのために、改めて勉強をしたり、記事にするために取材などのするきっかけが生まれる新しいことを実行するための動機付けにもなります。

ブログに何を書けばいいのか

  • 出来事や、感じたことを書く日記ブログ。
  • 紹介したい商品のレビュー体験を投稿するアフィリエイトブログ。
  • ダイエット/旅行などの特化した内容を紹介する専門ブログ。

立花岳志さんの「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」のタイトルの通り、自分の好きなことをブログに書いてみるということをオススメしています。

電気機器、美容、語学など自分の好きなことであれば、続けることが苦になりにくいというメリットがあります。好きなことはだから、楽しいし、更に詳しくなりたい。内容も充実していきます。

どんなブログがいいの?

ブログに書く内容が決まったとして、どんなブログにしていけばいいのか。もちろん個人個人で、ブログの雰囲気も違いますし、収益化できているサイトというのはやはりコンテンツが面白く、来訪を促すポイントがたくさんあります。

そんな、為になるブログの実例を見てみたい方には「世界一やさしい ブログの教科書 1年生」にたくさんの方のブログ内容、収益などの実例が紹介されています。

自分がどういった方向性のブログにしていくのか、自分を告知するためのツールか、ブログとしてコンテンツサービスを充実させて収益をとっていくのかなど選択肢は様々です。

ブログを始めてみる?

ブログを始める理由は人それぞれですが、イラストレーターの高田ゲンキ 著書の「世界一やさしい フリーランスの教科書 1年生」では、フリーランスとして活動していく上で、ホームページサイトと同様にできればブログも運営した方がよいということが触れられています。

実際に高田ゲンキさんはブログに掲載していたフリーランスの体験漫画がきっかけでアクセス数UPそして、書籍発行までに至ったという素晴らしいステップを踏まれています。

ブログをやるメリットがあれど、実際に始めるにはなかなか勇気がいります。もし、あなたがいずれブログで稼げるようになりたい、いずれはフリーランスとして自宅で作業したい、などという何かを変えたいという思いがあるのであれば、1歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

ブログの始め方について、過去にもご紹介しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。