【知っ得! 英語】急に英語で話しかけられた時はどうすればいいの?【Speaking English】

街中 town 旅行・観光

初対面の人と会話する時、なにを話せばいいのかわからなくなるというのは、相手が同じ日本人でも起こることですが、相手が外国の方の場合は尚のこと何を言えばいいのかわからなくなります。

そこで今回は、英語で話しかけられた時にどんなフレーズで返答すれば良いかのをかんがえていきましょう。

挨拶はどのように返したらいい?

Case.1 挨拶の返答

白人男性 white man

Hi. How’re you doing?

(お元気ですか?)

日本人女性 Japanese woman right

Hi. Good thanks. And you?
(おかげさまで、そちらは?)

「元気ですか?」と聞かれたときに、日本語の場合でも返答した後に、「あなたは?」と聞き返すことは自然と行なっていると思います。英語も同様に、常套句という感じに応答に続けて、「And you?」と聞き返す癖をつけておくと、会話が弾んでコミュニケーションがとりやすくなります。

Case.2 近況を報告

白人女性 foreigner woman

How have you been?
(お元気でしたか?)

日本人女性 Japanese woman right

Busy. And you?
(忙しくしていました。そちらは?)

いつもの挨拶であれば、「How have you been?」と聞かれたときに、必ずしも詳しく状況を説明する必要はありません。こちらも同様に自然に「And you?」と聞き返す癖をつけておくとよりナチュラルな会話のラリーができます。

道を聞かれた時はどうする?

Case.1 道が分かる時

白人男性 old white man

Excuse me.
(すみません。)

日本人女性 Japanese woman right

Yes?
(はい?)

英語で話しかけられたときに、とっさに英語が出にくいものですが、自然と英語で応答ができると、難しい言葉を返せなくても英語で話せているという自信が付いてきます。簡単な言葉でも、どんどん使って行きましょう。

白人男性 old white man

Where’s the nearest police station?
(一番近い警察署はどこですか?)

日本人女性 Japanese woman right

It’s that way. It’s about 10minutes from here. 
Turn right at the second Intersection.
(あちらの方です。ここから15分くらいです。
3つ目の交差点を右に曲がってください。)

英語での道案内は、こちらが伝えようという意識があれば、完璧な英語でなくとも使いそうな英単語を覚えておいて単語と単語を繋げれば相手に伝わります。

道案内に使えるフレーズ

ある程度使用する可能性のある言葉は、文法や単語で覚えるよりもフレーズで覚えた方が滑らかに口から出てきます。説明という単純な応答に比べて文法が絡んでくるので少し難しいですが、何回も口ずさむことで単語も一緒に覚えられます。

go up the west exit 西口を出る
go straight along the left side of this street  この道の左側をまっすぐ進む
reach the second signal  二つ目の信号に到着する
cross to the other side of the intersection  交差点の反対側に渡る
turn left  左に曲がる
curve to the right  右にカーブする
go downhill  坂を下がっていく
keep walking along the street  通りに沿って歩き続ける
past the supermarket  スーパーマーケットを通過する
will come into a view  視野に入ってくる  
be at the end of the path 通りの突き当たりにある
you can’t miss it 見逃すことはない
about 10 minute s from the station 駅から約10分
get lost 道に迷う

道順のフレーズは「日常生活を英語でドンドン説明してみよう」から一部引用させていただきました。キーフレーズの他に、様々なシチュエーションの説明が語り口調で掲載されており、フレーズ単語とともに、使用する流れを把握することができます。

Case.2 道がわからない時

白人女性 foreigner woman

Where’s the nearest gas station?
(一番近いガソリンスタンドはどこですか?)

日本人女性 Japanese woman right

Oh, I’m not sure. Sorry about that.
(あ、よくわかりません。すみません。)

白人女性 foreigner woman

OK. Thanks.
(そうですか。ありがとうございます。)

日本人女性 Japanese woman right

Sure.(いえいえ。)

聞き取れなかった時

Case.1 新幹線の車内で声をかけられた時

白人男性 white man

Excuse me. May I sit here?
(すみません。ここに座ってもいいですか?)

日本人女性 Japanese woman right

Sorry?
(はい…?)

白人男性 white man

I said… “May I sit here.”
(「ここに座ってもいいですか?」…と言ったんです。)

日本人女性 Japanese woman right

Sure. Go ahead.
(はい。どうぞ)

Case.2 困っている人に声をかける時

もし道で困っている人がいたら、声をかけてみましょう。

白人女性 foreigner woman

Ohhh… This street? Oh… Ahh… Oh…?
(ああ…。この道かな? あ…。うーん…。ん…?)

日本人女性 Japanese woman right

Hi. Do you need some help?
(あの。何かお困りですか?)

白人女性 foreigner woman

Yes! I’m looking for Shibuya109.
(はい! 渋谷109を探しているんです。)

日本人女性 Japanese woman right

Would you say that again?
(もう一度お願いできますか?)

もし、聞き取れなかった場合は、Would you say that again?(もう一度お願いできますか?)と聞き返して確認しましょう。

写真を頼まれた時

白人女性 foreigner woman

Ah… Would you take our picture?
(あ…。私たちの写真を撮っていただけますか?)

Sure. I’d be happy to.
(もちろん。喜んで。)

白人女性 foreigner woman

Thanks so much… Just push here.
(どうもありがとうございます…。ここを押してくださいね。)

日本人女性 Japanese woman right

Push here. Got it.
(ここを押すんですね。わかりました。)

白人女性 foreigner woman

OK. Go ahead and take our picture!
(では、どうぞ写真を撮ってください。)

日本人女性 Japanese woman right

Three, two, wonderful! And one more ore safety… OK!
(スリー、ツー、ワンダフル! 念のためもう一枚…。OKです。)

きっちりした英語で返さなくともコミュニケーションはできるので、気張らずに自分の知っている英単語でも十分ですが、知っておくとスムーズに会話を進めることができるので覚えておくといいですね。

お返しに撮影を申し出てくれた時

白人女性 foreigner woman

Thanks! Well… Shall I take a picture for you?
(ありがとうございます! あの…あなたの写真も撮りましょうか?)

日本人女性 Japanese woman right

Yes, please. That’d be great. Here you are.
(はい、お願いします。助かります。こちらで撮ってください。)

白人女性 foreigner woman

OK. Smile! And one more for safety… OK… Here’s your camera back. How does it look?
(はい。笑って! 念のためもう1枚…。よし…。カメラをお返しします。どんな感じですか?)

日本人女性 Japanese woman right

It’s perfect. You’re a good photographer. Thanks!
(バッチリです。写真を取るのがお上手ですね。ありがとうございます!)

気軽に使える褒め言葉

褒める言葉は、母国語で話すときにも良い交流をする上で重要です。様々なフレーズを覚えておくと、楽しく会話をすることができます。

I like your shirt. ステキなシャツだね。
It suits you very well. よく似合ってるよ。
You really look great today. 今日はとてもステキだね。
You look great in blue. 青がとても似合うね。
Red looks great on you. 赤がよくお似合い。
You should wear it more often. もっと着るべきだよ。
You have great taste. すごく趣味がいいね。
You have good taste in man. 男の人の趣味がいいね。
You have good hands. 器用だね。
Nobody else can do it like you do. あなたほどうまくやれる人はいないよ。

英会話フレーズブック―リアルな日常表現2900」から一部引用しております。様々な表現が含まれているので、付属のCDの音声をスマホなどに入れて聞き流しているだけでも様々な言い回しを知ることができます。

別れ際のあいさつ

Case.1 普段の別れの挨拶

白人男性 white man

Have nice day.

(よい一日を。)

日本人女性 Japanese woman right

You too.

(あなたも。)

白人女性 foreigner woman

Have nice weekend.
(どうぞよい週末を。)

日本人女性 Japanese woman right

Thanks. You too.
(ありがとうございます。そちらも。)

Case.2 旅先での挨拶

白人男性 old white man

See you around.

(では、またどこかで。)

日本人女性 Japanese woman right

Yeah. See you around.

(ええ。またどこかで。)

It was nice talking to you.
(お話しできてよかったです。)

日本人女性 Japanese woman right

It was nice talking to you too.
(私もお話しできて嬉しかったです。)

普段から慣れていないと、とっさに話しかけられた時に言葉が出てこないのは当然です。日頃から口にしてみたり、独り言のようにつぶやいてみると、口からするっと出るようになります。
繰り返し呟いて練習してみましょう。

今回の、フレーズは「NHK CD BOOK 英会話タイムトライアル とぎれず話す つながるスラスラ英会話」から引用させていただきました。CD付きで、実際にタイムトライアルで、問いかけに対して自分で回答する時間をあけてくれているので、緊張感を持って学習できます。

本の作りも丁寧で、解説やシチュエーションがわかりやすく、身近なものになっているので、これから外国人と、気軽に話せるようになりたい! という方にもおすすめいたします。

英語を話せるようになって、様々な事に挑戦できると人生も楽しくなります。
一緒に頑張りましょう。